【とり子の日記】カフェインが入っていない飲み物を追究した結果

カフェインは胃に悪いので避けるようお医者様に言われ、

大好きなコーヒーを我慢しているとり子です。

 

カフェインレスコーヒーに牛乳を入れてカフェオレにすれば大丈夫かも

なんて甘い考えのせいで

昨晩は眠れないほど苦しむこととなりました。

 

コーヒーが悪いのか

牛乳が悪いのか

何を飲んでもダメだったのか…

 

自分の胃のご機嫌取りに必死でございます。

 

カフェインは胃酸の分泌を促進するため胃が荒れると言われています。

 

カフェインは、

意外とたくさんの飲み物に含まれています。

 

コーヒー以外にも、紅茶、緑茶、ウーロン茶、ほうじ茶、ココア、コーラ…

お茶系は含有量は様々ですがカフェインが含まれているものが多いようです。

 

体調を崩すまでカフェインなんて気にしていなかったのですが、

カフェインを避けて生きていくのって大変ですね…(・・;)

 

カフェインが含まれていない飲み物

・麦茶

黒豆茶

杜仲茶

ルイボスティー

ローズヒップティー

・トウモロコシ茶

・そば茶

 

日常的に飲むなら麦茶が良さそうですね(^^)

 

個人的にはトウモロコシ茶そば茶がおいしくて好き♡

 

そもそも、調べてみると、

コーヒーで胃が荒れる原因は「カフェイン」ではないとの記述を見つけました。

 

 

カフェインレスコーヒーでも、

コーヒーに含まれる「クロロゲン酸」という成分が「胃酸分泌を促進する」ことにより胃が荒れたと感じてしまうことがあるようです。

 

コーヒーで胃が荒れると感じる方は、

悪者は「胃酸」ですので、胃酸が胃にダメージを与えるのを和らげれば良いわけです。

 

胃酸の攻撃力をダウンさせるには

・食後に飲む(空腹時を避ける)

・牛乳を入れる

ことで中和させるのが良さみたいです。

 

まあ、あくまで健康体の人の話ですが。

 

 

カフェインとか関係なく吐き気・嘔吐が止まらない(~_~;) 

 

おしまい。

 

 

セミリタイアを目指す獣医師とり子が

【資産運用】と【鳥さん】のことを情報発信しています。

よろしければ他の記事もご覧ください(^^♪

記事一覧

資産運用 セミリタイアを目指すならこっち♡

鳥さん  鳥飼いさんはこっち♡