【資産運用】トライオートETFのナスダック100トリプル(TQQQ)が2021年1月21日より1:2の分割

f:id:hatarakitakunai30:20210123013550p:plain

 

トライオートETFナスダック100トリプル(TQQQ)が2021年1月21日(木)の取引開始より1:2の分割が発生することが発表されました!

 

私にとっては初めての経験なのでどんな対応が必要なのか調べてみました!

 

結論から言うと、

保有ポジションはそのまま放置でOK

・分割後に注文しなおした方が良い

・必要資金が抑えられるので取引しやすくなる!

 

以下、詳細情報です!

 

関連記事:トライオートETFの概要

 

 

トライオートETFのナスダック100トリプル(TQQQ)が2021年1月21日より1:2の分割

2021年1月8日時点の情報

 

2021年1月21日(木)の取引開始より、1:2の分割が発生

f:id:hatarakitakunai30:20210110153551p:plain

分割に伴う対応の詳細や注意事項はまだ発表されていません。

 

必要な対応が前回とは異なる可能性もあることを念頭に置いて、慎重に対応した方が良さそうですね。

 

 

2021年1月15日追加情報!!

f:id:hatarakitakunai30:20210117134304p:plain

今回の分割では、 保有中の建玉だけでなく、 発注中の注文について(マニュアル・自動売買共通)も稼働停止されずそのまま利用できるようです! 

 

 

 

分割とは?

インヴァスト証券の公式HPより引用)

ETFは取引の利便性を考慮し100ドル前後での取引が前提となっています。

ETFにおける分割とは株式の分割同様、既に発行されている株式を、1株を2株、3株などに分割することを指します。

価格は分割した割合によって調整され、理論上資産価値には影響はありません。

例えば、株価が1,000円の株式が1:2の株式分割(1株を2株に分割)をした場合、分割後の保有株数は2倍になりますが、理論上、1株の株価は500円となります。

 

 

今回の分割で言えば、

価格が半分になるけど株数は2倍になるから保有ポジションの価値は変わらないってことですね。

 

2021年1月8日現在の値が190くらいですので、

2021年1月21日の分割以降は100前後になると想定されます。

 

分割しても保有ポジションに影響はないことが分かりました。

それでは、現在稼働中の自動売買注文はどうなるのでしょう?

 

今回の分割においてどうなるのか公式では未発表ですが、

前回の分割事例を参考に見てみました!

 

過去の分割事例

トライオートETFのナスダック100トリプル(TQQQ)は過去にも分割が行われたことがあります。

前回は2018年5月25日 1:3に分割されました。

 

インヴァスト証券の公式HPより引用) 

【トライオートETF】ナスダック100トリプル分割後のお取引

ナスダック100トリプルは、コーポレートアクションによって「分割」が発生いたしました。

2018年5月25日以降、以下の変更を行っております。

誠にお手数ではございますが、今後のお取引につきまして必ずご一読くださいますようお願いいたします。 

 

ご資産について

分割により、ナスダック100トリプルの取引価格は3分の1となりますが、

保有ポジションの建玉数量は3倍になるため、分割前後の資産価値は同じです。

 

分割前1口150ドル→分割後3口50ドル

 

お取引について

・分割前に発注されたナスダック100トリプルの全ての新規(未約定)注文は、

 自動売買・マニュアル問わず、全て停止しております。

保有ポジションがある場合は、決済後に自動売買が停止いたします。

・分割前に発注された決済注文(利益確定や損切り)は、分割後の新価格・建玉数量で再発注しております。

・継続してナスダック100トリプルを取引する場合、再度注文を出しなおす必要があります。

 

引き続き、自動売買をご利用いただくには、分割後の新価格で自動売買を新規作成する必要があります。

 

 

つまり、前回の分割(2018年5月25日1:3分割)では

保有ポジションはそのまま放置でOK

・分割後に注文しなおす必要がある

ということですね。

 

今回の分割(2021年1月21日1:2分割)では未発表ですので全く同じで良いかはまだ分かりません。

保有ポジションはそのまま放置でOK

・注文もそのまま稼働し続ける(レンジ、トラップ幅、利確幅等の設定はすべて分割に合わせて数字が自動的に変更されてしまう)

 

分割にどう対応すれば良い?(既に運用中の場合)

以下、前回の2018年の分割時と同様であることを想定しての記述です。

 

保有ポジション⇒放置でOK(再設定にそなえてポジションを整理してもOK)

・分割前に発注された決済注文(利益確定や損切り)は、分割後の新価格・建玉数量で再発注され、決済後に自動売買が停止

 

注文分割後の新価格で注文しなおし

・分割前に発注された新規(未約定)注文は全て停止

・継続して取引する場合は、分割後の新価格で自動売買を新規作成する必要あり

※そのまま再稼働すると分割後の価格と大きく乖離した価格で発注・稼働されたり、エラーが発生する場合があるので、古い自動売買設定は全て削除した方が良いようです

⇒今回の分割では、 保有中の建玉だけでなく 発注中の注文について(マニュアル・自動売買共通)も稼働停止されずそのまま利用できます (設定が変わってしまうので設定を出し直した方が良いです!

 

私の対応(予定) 

現在190と高値圏にありますが、分割されれば100くらいになり、

その後もきっとこれまでのように上昇すると考えます。

 

分割までの間に利益を取りこぼすのも嫌なので、そのまま運用を続けます。

ポジションの整理などは行いません。

分割後は注文が自動的に変更されますが、そうするとトラップ幅、利確幅、レンジ等の設定すべてが半分になってしまいます。

これまでの戦略で運用を続けますが、設定は出しなおすつもりです。

 

分割後の設定はこちら!コツコツと利益を得られるシンプルな設定です!

トライオートETFの概要(私の設定公開)

 

これから運用を始める人はどうすればよい?

分割されれば価格自体が下がるため

ポジションを保有するために必要な必要証拠金が安くなります!

 

私は0ドルまで下落してもロスカットしないように資金管理をしていますが、

価格が下がれば0ドルまでの下落幅も小さくなるため、

耐えるべき含み損分の必要資金も少なくて済みます!

 

総じて運用に必要なお金が少なくなるということです!

 

今回の分割はこれから運用を始めたい人にとっては良いこと♡

 

運用開始は分割後に行うことをおすすめします!

これから運用を始めたい人はこちらの記事(おすすめの設定)を参考にしてください(^^♪

 

 

まとめ:分割後は積極的に運用するチャンス

ナスダック100トリプル(TQQQ)の分割

保有ポジションはそのまま放置しても自動的に決済される

・注文は分割に合わせた設定に修正され稼働続く。設定を見直した方が良い。

・必要資金が抑えられるので取引しやすくなる!

 

 

私は変わらず積極的に運用していきます!

必要資金が少なくて済む今のうちに爆益を得たいところです♡

 

公式から追加情報があれば随時追記していきます。

Twitterの方が情報は早いのでフォローしていただけると嬉しいです。

獣医師とり子@セミリタイアを目指す (@tousibenkyou) | Twitter

 

 

\一緒にセミリタイアを目指しましょう/

     トライオートETF

トライオートETF